【サッカー部】春季トレーニングキャンプを行いました

名古屋産業大学のサッカー部が三重県の鈴鹿スポーツガーデンにてトレーニングキャンプを行いました。

 
トレーニングキャンプ
 

本学はスポーツで活躍している学生が多数在学しています。サッカー部も重点強化スポーツクラブの一つで、春休みを利用して春季のトレーニングキャンプを行いました。

トレーニングキャンプはトップチームとセカンドチームに分けて行います。キャンプでは基礎体力基礎技術の向上を目的としており、良い環境のもとでメンバーは汗を流していました。

 
新1年生も一緒にトレーニング
 

また、トップチームのキャンプには4月から入学する新1年生も一足早く先輩たちと一緒に練習に励みました。本学サッカー部の小崎監督からは、初顔合わせも含めて、コミュニケーションを取る事を中心に大学サッカー部に所属するうえで大切なことなど一人一人にアドバイスがありました。

いよいよ今年の初公式戦、愛知県選手権がはじまります。