国立台湾体育運動大学と連携協定を締結しました

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANでは積極的に海外の大学と連携しており、この度国立台湾体育運動大学と学術交流協ならびに海外インターンシップの協定を締結しました。

学術交流協ならびに海外インターンシップの協定を締結

 

学術交流協定は、名古屋産業大学と国立台湾体育運動大学の学術および人材の交流を促進し、相互の研究および教育を発展させることを目的としています。
また、海外インターンシップ協定は、産学連携によるインターンシップを通じた教育機会を両大学の学生に提供することを目的としています。
今後、学術資料や学内刊行物および学術情報の交換だけではなく、教職員や学生同士の人的交流等、双方さまざまな場面で連携し国際社会に貢献していきます。

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。お申し込みはこちらから。