第16回「合同大学祭」が開催されました。

bijyutu kouyasai midori katokazuzemi happyou fujiizemi

 

10月10日(土)11日(日)の2日間、名古屋産業大学・名古屋経営短期大学の合同大学祭が開催されました。
毎年恒例のECOサイクル部や美術部、留学生がつくる料理はクオリティが高く加藤(和)ゼミや藤井ゼミで出店してくれました。大学祭実行委員も学友会を中心に少ないながらに後夜祭まで無事に終えることができ安心した様子でした。
また、今年度は先生方の研究のパネルが紹介されたり、環境情報ビジネス学会の公開シンポジウムにて本学と関わる長野県阿智村にある長岳寺の先代住職の生涯を描いた「望郷の鐘」の上映会も開催されました。
地元の市民祭と同日開催ということもあり、たくさんの方々にお越しいただきました。ありがとうございました。