緑丘商業高校連携講座「人的資源管理」

 高大連携校の愛知県立緑丘商業高等学校3年生9名の皆さんは、4月から本学現代ビジネス学部の教員による高大連携講座(100分×18回)を受講することによって、課題研究の単位取得を目指しています。

 9月22日(金)の講座テーマは、高濱 優子准教授が担当する「人的資源管理」でした。

 講座の前半は、人的資源とは何か、人的資源を戦略的に管理・運用するための考え方などの人的資源管理の概要を学びました。

 講座の後半は、人的資源管理の中でも、特に、良い組織の条件として重要な「良いリーダーと良いフォロワー」について、様々な事例を元に詳しく学びました。

 「小さなことからリーダーシップを発揮して、少しずつ自信をつけていきましょう」、「不足は誰にでも必ずあるので、その部分を埋めるような良いフォロワーシップを発揮すれば、リーダーはとても喜ぶし、有能な人材として評価されることにつながる」などなど、高濱先生の言葉に生徒の皆さんは深くうなずいていました。