手作りイルミネーション”KIKUTAKEルミナ”点灯

12月14日(木)夕方から学生たちが牛乳パックで作成し、それぞれの願いを描いたルミナを飾り付けをし、学長はじめ教職員、四大短大の学生が出席し、学友会司会のもと点灯式を行いました。慣れない手つきで作ったルミナは、正直雑な感じなものもありますが、名産大生らしい願いもみられ、暗くなった学内を綺麗に彩ってくれています。

24日(日)のクリスマスイブまで、是非多くの方に見に来てほしいものです。