ウエイトリフティング部:多くの選手が優勝・入賞する快挙

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANには様々な形で活躍する学生がたくさんいます。今回はウエイトリフティング部の皆さんが先日行われた大会で活躍した様子をレポートします。

体重別の各部門で多くの選手が優勝・入賞する快挙

 

11月2日から4日、大阪府羽曳野市にある羽曳野市コロセアムで「第64回全日本大学対抗戦ウエイトリフティング選手権大会」兼「第19回全日本大学対抗戦女子ウエイトリフティング選手権大会」が開催され本学のウエイトリフティング部の選手、男女合わせて13名が出場しました。
学生個人個人が活躍し、体重別の各部門で多くの選手が優勝・入賞する快挙となりました。また、男子は4年ぶりに1部に昇格することができました。

今大会の成績

 

男子
・56kg級 小林肇 スナッ チ88kg 4位 ジャーク115kg 3位 T203kg 3位
・62kg級 前田翔哉 スナッチ102kg 3位 ジャーク131kg 1位 T233kg 1位
・69kg級 功刀史也 スナッチ114kg 3位 ジャーク140kg 2位 T254kg 2位
      西川輝  スナッチ103kg 5位 ジャーク133kg 4位 T236kg 5位
・77kg級 柳川友章 スナッチ126kg 1位 ジャーク154kg 1位 T280kg 1位
      伊藤徳雄 スナッチ111kg 4位 ジャーク138kg 3位 T249kg 3位
・85kg級 片寄槙也 スナッチ114kg 4位 ジャーク153kg 3位 T267kg 4位
・+105kg 級菊谷侑生 スナッチ112kg 5位 ジャーク160kg 4位 T272kg 4位
女子
・48kg級 畑地明日香 スナッチ 38kg 1位 ジャーク 54kg 1位 T92kg 1位
・53kg級 村田 夏歩 スナッチ 61kg 3位 ジャーク 83kg 1位 T144kg 1位
・58kg級 斎藤 陽  スナッチ 77kg 1位 ジャーク 98kg 1位 T175kg 1位
・63kg級 山本真鼓  スナッチ 85kg 1位 ジャーク110kg 1位 T195kg 1位
・69kg級 谷 優紀  スナッチ 62kg 5位 ジャーク 80kg 4位 T142kg 5位

MEISANのウエイトリフティング部の様子については「【2020年を目指す人】名産大ウェイト娘、めざすは2020」で取り上げています。詳しくは~前編~~後編~をご覧ください。

また、MEISANでは多くの部活やサークルが活動しています。さらにMEISANの部活やサークルについて詳しく知りたい方はこちらを見てみてください。