学費・奨学金

学納金

2015年度入学生の学納金は以下のとおりです。

学納金支払い時期 合計 入学金 授業料 教育充実費 委託徴収金
入学時納入金(合格後) 825,500 300,000 325,000 175,000 25,500
1年次 秋学期 515,500 325,000 175,000 15,500
1年次合計 1,341,000 300,000 650,000 350,000 41,000
2〜4年次 春学期(4月) 515,500 325,000 175,000 15,500
2〜4年次 秋学期(10月) 515,500 325,000 175,000 15,500
2〜4年次 年額合計 1,031,000 650,000 350,000 31,000

初年度経済支援奨学金・特待生制度

初年度経済支援奨学金・特待生制度

本学奨学制度

 遠隔地入学生支援制度   入学年次から3年間 年8万円支給(条件あり)

日本学生支援機構奨学金年間行事

時期 行事 詳細
4月中旬 受給対象者説明会(全学年対象) 詳しい日時等は掲示板にてお知らせします。
(対象者は必ず出席してください)
5月中旬 受給希望者書類提出  
7月中旬 貸与始期 採用決定した場合、受給されます。
12月中旬 適格認定奨学金継続願配布  

※緊急採用、応急採用は随時受け付けておりますので、学生課までお問い合わせください。

■ 初年度経済支援奨学金 <指定校推薦入学試験>

初年度の負担軽減のため、本学を専願で受験し、調査書の評定平均値が3.0以上の方は、入学金相当額の半額(150,000円)を免除(全員)。※ただし、下記、特待生制度に該当の方は対象になりません。

■ 特待生制度

本大学では、大学の中核的なリーダーとなる優秀な学生の入学を促進し、大学の活性化を図ることを目的に、下記内容の特待生制度を実施します。

(1) 学業特待生制度
一般遊学試験Ⅰ期受験者のうち、一定以上の成績を収めた受験生は、授業料1/2あるいは1/4免除の優遇制度があります。
詳しくは、入試広報室にお問い合わせください。

(2) スポーツ特待生制度
詳しくは、本学重点強化クラブ担当者までお問い合わせください。

(3)私費外国人留学生授業料減免制度
 私費外国人留学生(経済的な理由で修学困難の者)に対する授業料減免制度です。
 入学後に申請が必要となります。


■ 遠隔地入学生支援制度

自宅から本学まで、公共交通機関を使っての通学時間が片道2時間以上(※)を要する方に年額8万円(最大3年間で24万円)を補助するものです。
詳しくは入試広報課へお尋ね下さい。
(※注)自宅から学校まで、交通機関による合理的経路で、片道2時間以上要する者。