阿智村で長期インターン成果発表

5月初めから行われていた阿智村(長野県下伊那郡)での農山村インターンシップ(長期)が7月15日に終了しました。参加した本学3年生の森田瑠旺くんは、昼神温泉にある温泉旅館「尾張あさひ苑」(尾張旭市の保養施設)に約2ヶ月半滞在し、宿泊施設業務を体験したほか、阿智村観光局や阿智村役場、阿智村産業振興公社などの協力で、観光業、農業などの、さまざまな業務を体験してきました。

7月11日には現地での発表会も行われ、インターンシップ体験で得たことや自主研修で行った360°画像を用いた観光ガイド(ウェブ記事)作成について発表しました。南信州新聞からの取材もあり、7月13日(水曜日)号に掲載され、森田くんへのインタビュー内容がインターンシップでの取り組み内容とともに紹介されました。

阿智村で行われたインターンシップ成果報告会