7年目を迎えた田んぼアートの稲刈りを実施

平成28年10月22日(土)9時30分から、JAあいち尾東、尾張旭市役所の方々に加え、名古屋産業大学の学生、台湾の育達科技大学からの留学生など本学から約30名の参加を得て、熊本地震からの復興を願う田んぼアートの稲刈りを実施しました。

当日は曇り時々晴れの中、熊本、尾張旭のそれぞれのシンボルキャラクターであるクマモンとアサピーを描いた米を、約2時間30分で稲刈りしました。

inekari1