ウエイトリフティング部から国体で入賞!

今年もウエイトリフティング部から3名が「第72回国民体育大会(愛媛)」に出場しました。本学ウエイトリフティング部は、毎年各県の代表者を排出しています。全国レベルで戦うウエイトリフティングであるからこそ、結果も期待されます。今回は3名中2名が入賞し、OBも数名入賞しています。3年後の東京オリンピック目指している選手もいるので今後の大会結果も楽しみです。これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

三重県代表
85kg級 2位 C&ジャーク 170kg スナッチ 137kg
山門 正宜(大学院生)本学OB:四日市中央工業高校出身

三重県代表 
−63kg級 8位 C&ジャーク 103kg スナッチ 81kg
山本 真鼓(3年生)四日市商業高校出身

島根県代表
85kg級  C&ジャーク 153kg スナッチ 113kg
片寄 槙也(2年生)出雲農林高校出身

≪卒業生の大会結果≫

平成22年度卒業生 坂典泰(三重県代表)62kg級 2位 
平成27年度卒業生 兼元秀寿(三重県代表)53kg級 4位 
平成26年度卒業生 佐藤亮哉(秋田県代表)53kg級
平成28年度卒業生 服部智成(愛知県代表)85kg級