ウエイト:山口優人君ジュニア日本新記録優勝

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANには様々な形で活躍する学生がたくさんいます。今回は第58回西日本学生ウエイトリフティング選手権大会・第18回西日本学生女子ウエイトリフティング選手権大会にて本学の山口優人さんがジュニア日本新記録で優勝、その他多くの選手が優勝・入賞した様子をレポートします。

第58回西日本学生ウエイトリフティング選手権大会・第18回西日本学生女子ウエイトリフティング選手権大会

6月28日から30日に大阪府羽曳野市にあるはびきのコロセアムで行われた「第58回西日本学生ウエイトリフティング選手権大会」「第18回西日本学生女子ウエイトリフティング選手権大会」においては本学の山口優人さんがジュニア日本新記録で優勝、その他多くの選手が優勝・入賞する快挙を達成しました。

第58回西日本学生ウエイトリフティング選手権大会
55kg級 山口 優人 1位※スナッチ 107kg で ジュニア日本新記録を樹立
73kg級 西川 輝 1位 81kg級 柳川 友章 1位 89kg級 片寄 槙也 2位
その他入賞者多数

第18回西日本学生女子ウエイトリフティング選手権大会
49kg級 畑地 明日香 3位
59kg級 斎藤 陽 2位
その他入賞者多数

また、男子女子それぞれ、初の団体2位(男子)、4位(女子)となっています。

 

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。