高山市内の企業の皆さまと情報交換会を行いました

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANでは地域との連携も積極的に行っています。今回は高山市内の企業の皆さまと情報交換会を行なった様子を紹介します。

企業の皆さまと情報交換

11月2日、高山市内の企業16社の皆さまに本学にお越しいただき、大学におけるキャリア教育やインターンシップの状況、企業が求める人材像とその連携のあり方についての情報交換を実施しました。
本学からは、本学で行っているキャリア教育やインターンシップの取組みの状況や、一般的な大学におけるキャリア教育の動向などの情報提供を行いました。また参加企業様からは、就職やインターンシップの選定において学生がどのような点を優先するのかなど最近の学生の状況についての質問や、企業側として求めること、昨今のインターンシップに対する取り組みなど、就職活動における取り組みの効果やその課題についての意見交換も行いました。
本学では多くの地域の企業へ人材を輩出できるよう、企業の皆さまの状況を把握しながら、より教育効果が高い教育プログラムを構築し、運営・改善を重ねていきたいと考えています。

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。