高大連携授業紹介:臨床心理学入門

愛知県立緑丘高等学校との高大連携授業が行なわれました。
テーマは「臨床心理学入門」,担当は宮坂講師(ビジネス心理コース)でした。
ストレスについての心理・生物学的メカニズムについて学習したあと,ストレス下で自分自身のしがちな考えや行動のチェック,ストレス対処法の一つとしてリラクゼーション法とオリジナルのルームスプレー作りを行いました。
「ストレッサーの話やメカニズムの話をたくさん聞けて,良い体験をすることができました」
「ストレスコーピング など自分が無意識の内に行っている問題の対処の傾向を外から知れて,驚いたけど,面白かったです」
「ルームスプレー を作るとは思っていなかったから,楽しかったし,自分が落ち着く匂いや成分の働きが分かってよかった」
といった感想をいただきました。
講師陣も,コロナ渦でも熱心に勉学に励む学生さんたちのスタイルに勇気づけられています!