瀬戸市でフィールドワークを行いました

情報ビジネスコース河村ゼミではさまざまな課題を情報デザインを駆使して解決するプロジェクト形式の取り組みを行なっています。
その一環でゼミ生と瀬戸市のフィールドワークを行いました。


末広町の商店街や、新世紀美術館、ガラス工房などのフィールドワークを行いました。

このフィールドワークでは、商店街で見つけた魅力あるものをVR化するという趣旨で行いました。
TANERIスタジオは作家がアート作品を制作する共同アトリエで、このスタジオに協力いただき、ゼミ生とスタジオの3Dスキャンを行いました。

3Dスキャンデータをもとにヴァーチャルギャラリーをゼミで制作中です。完成は秋頃、WEBで公開予定です。
画像は研究室のヴァーチャルギャラリーの一場面です。こちらも公開予定です。