「第10回 紅茶フェスティバル in 尾張旭Online」に経営専門職学科の学生が協力しました!

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。MEISANでは学内・学外の活動を皆さまへお伝えするためニュース配信を行っています。
今回は尾張旭市観光協会様との協働活動についてご紹介します。

尾張旭市観光協会は、11月21日(日)に「第10回 紅茶フェスティバル in 尾張旭Online」を実施しました。
毎年実施されていますが、今回は、社会情勢を加味し、オンライン開催となりました。その一部として「おいしい紅茶のまちのおいしい紅茶の店めぐり」の動画作成に協力しました。
具体的には、経営専門職学科の1年生が「おいしい紅茶の店」を巡り、取材・動画撮影などを行いました。また、撮影した動画は、名古屋経営短期大学の未来キャリア学科の学生が編集しました。

動画は、こちらから ご覧いただけます。
尾張旭市には、日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」が2021年11月1日現在で15店舗あり、その中の10店舗に協力いただきました。
ご協力いただいたお店の皆様、有難うございました。

今後も、名古屋産業大学では、地域と連携しながら、様々な取り組みを行って参ります。

MEISANの学びに触れてみませんか?

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスにお越しください。お申し込みはこちらから。