本学の斎藤陽さんが第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会で準優勝しました

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANには様々な形で活躍する学生がたくさんいます。今回は「第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会」にて、本学の斎藤陽さんが準優勝した様子をレポートします。

第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会

4月27日に大阪府羽曳野市にある羽曳野市立総合スポーツセンターで行われた「第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会」にて、本学3年生の斎藤陽さんが59kg級で準優勝しました。

今大会の成績

 

第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会
59㎏級 斎藤 陽
スナッチ80㎏ クリーン&ジャーク100㎏ トータル180㎏ 2位準優勝

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。