全国植樹祭あいち2019に参加

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANの学生が「第70回全国植樹祭あいち2019」にボランティアとして参加した様子を様子をお伝えします。

第70回全国植樹祭あいち2019

第70回全国植樹祭あいち2019は6月2日(日)にMEISANのキャンパスの最寄にある愛知県森林公園で開催されました。学生たちは運営ボランティアとして、名古屋産業大学大学院の学生と名古屋経営短期大学の学生が参加しました。
学生たちは医療救護班としてボランティア活動を行い、貴重な経験を積むことができたようでした。また、本学の学長 高木弘恵先生も式典に参加し植樹を行いました。

 

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。