ビジネス心理コース 「臨床心理学」「心理学基礎実験」の授業紹介

秋学期に開講されている「臨床心理学」と「心理学基礎実験」についてご紹介します。

3年生から開講される「臨床心理学」の授業でのひとこまで,絵を描くことを用いる心理検査法の実施体験中の様子です。

小さいときにはよく絵を描いた記憶があると思いますが,大人になるにつれて絵を描く機会は少なくなります。鉛筆で描いた絵を見直して描き加えたり,描いた絵に持参した色鉛筆で色を塗ったり受講生の皆さんは黙々と取り組んでいました。

次に紹介するのは,「心理学基礎実験」の授業です。この授業では,グループで実験を実施しデータを収集し,得られた成果をレポートにまとめていきます。授業内に3回の実験を実施,体験して心理学的研究法を学びます。

現在2回目の実験として,ストループ効果の実験を行っています。実験者,記録者,実験参加者の役割を交代して実験の進め方,データの収集や整理の仕方を学びます。

来週は,グループのデータを集約して分析していきます。さて仮説は支持されたのでしょうか。

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。

ビジネス心理コースについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。