愛知中小企業家同友会と連携協定を結びました

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANでは、愛知中小企業家同友会と連携協定を結びました。

本学と愛知中小企業家同友会が包括連携協定を結ぶこととなり、11月13日(水)に調印式が行われました。これまでもインターンシップの受け入れや、各種委員会・協議会の委員に就任いただくなど連携を実施してきましたが、このたび正式に包括協定を締結することとなり、今後のさらなる連携強化が期待されます。

今回の協定で明文化された連携する内容は以下の通りです。
(1)人的分野及び教育的分野に関すること。
(2)地域の活性化に関すること。
(3)知的資源及び物的資源の相互活用に関すること。
調印式には愛知中小企業家同友会の加藤明彦会長をはじめとする理事、事務局の方がお見えになり、調印式の後は今後の協力事項や検討すべき課題などについて本学教職員と意見交換がなされました。 

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是?お越しください。お申し込みはこちらから。