ビジネスデザインコンテスト!グランプリ受賞者を紹介

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。2021年8月8日、名古屋産業大学では「輝け未来の専門職! −未来へのビジネスデザインコンテスト-」を開催しました。
東海地域の高校生の皆様から応募いただき、14組の皆様に発表いただきました。コンテストは、ビジネスアイデアの部と実践活動の部の2つの部で実施しました。

ビジネス活動の部グランプリ受賞 松前さん(滝高校)

今回紹介するのは、ビジネスアイデアの部でグランプリを受賞した松前さん(滝高校)です。
ビジネスアイデアの部では社会課題や自分自身の問題意識、実体験をベースとして、将来に 向けて説得力がある内容を発表してもらいました。

<ビジネスアイデアの部 グランプリ>
代表者:松前 佳音さん(滝高校)
テーマ:「Study Adventure- 自宅学習を楽しく!-」

審査員からは、「ゲーム要素と自宅学習の組み合わせに目を付けたことは素晴らしいと思います。特に、アバター育成に必要な能力アップとして、自宅での学習記録を結びつけた部分に新規性を感じました。」や「自宅学習にやる気がでない。多くの高校生が抱えている問題に注目して、ゲーム(アプリ)を結び付けたアイディアは非常に魅力を感じました。」など高評価でした。

オープンキャンパス参加はこちら

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスにお越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業などを行います。お申し込みはこちらから。