学校見学会を実施:菊武ビジネス専門学校

愛情教育を実践する名古屋産業大学(MEISAN)。そんなMEISANの姉妹校である菊武ビジネス専門学校で学ぶみなさんにお越しいただき、見学会を実施しました。MEISANの学びの説明、キャンパス見学、体験授業を通じて、大学の楽しさ、魅力に触れていただきました。

MEISANのキャンパスライフを体感

新型コロナウイルス感染拡大防止策を実施したうえで開催した見学会は、学校説明からスタートしました。学校説明では大学の学びだけではなく、インターンシップやサークル活動など、学問以外のキャンパスライフについても案内しました。サプライズで菊武ビジネス専門学校の卒業生に登場いただき、キャンパスライフや大学の学び、今後の目標についてなどを話してもらいました。生徒のみなさんにとっては、自分たちと歳が近い学生の話に親近感がわいたようで興味深く聞いていました。

次にキャンパス見学を行いました。本学園創立の礎となった日本屈指の展示数を誇る「タイプライタ博物館」のほか、充実したキャンパスライフを送れるように設計された講義室や研究室を見学しました。

最後は経営専門職学科の今永先生による体験授業です。体験授業テーマは「いきなり社長になったら〜ラーメン屋の経営を考える〜」でした。生徒たちに「経営とは何か?」、「ラーメン屋を経営するために必要なことは何か?」などの問いかけについて、グループごとに議論してアイディアを出してもらいました。そして発表することでアイディアを共有しました。

   

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスにお越しください。お申し込みはこちらから。