補助事業採択一覧

平成26年度 新たに採択されました

産業界のニーズに対応した教育改善・体制整備事業 インターンシップ等の取り組み拡大/テーマB

■ 文部科学省
 ▶ 中部圏における産学連携教育としてのインターンシップの普及と推進に向けた組織づくりと専門人材育成に取り組みま    す。
 
幹事校:名古屋産業大学
副幹事校・東海ブロック:名古屋産業大学(兼務)
副幹事校・北陸ブロック:金沢大学
副幹事校・静岡ブロック:静岡大学

この事業では中部圏の23大学が連携します。
名古屋産業大学、金沢大学、福井大学、岐阜大学、静岡大学、三重大学、富山県立大学、椙山女学園大学、同朋大学、名古屋商科大学、日本福祉大学、名城大学、金沢工業大学、中部大学、富山国際大学、静岡理工科大学、愛知産業大学、豊橋創造大学、常葉大学、東海大学短期大学部、愛知大学短期大学部、金城大学短期大学部、静岡英和学院大学短期大学部(順不同)

名古屋産業大学では5年間で11件の補助事業に採択を得て、長期インターンシップなど、社会人基礎を養う実践教育の仕組みづくりに取り組んできました。

平成25年度

 総務省
『域学連携』実践拠点形成モデル実証事業
 ▶ 農山村インターンシップを通じた地域資源の活用と活性化。

平成24年度

 日本学生支援機構
留学生交流支援事業(ショートステイ・ショートビジット)
 ▶ 環境共生ビジネスを担う国際人材の養成。

 日本学生支援機構
海外留学支援制度(短期派遣)
 ▶ 1年間の交換留学支援。

 文部科学省
産業界のニーズに対応した教育改善・体制整備事業/テーマA
 ▶ 長期インターンシップを中心としたビジネスとレーニンングプログラムの開発。

 文部科学省
私立大学教育研究活性化設備整備事業
 ▶ 就業力育成支援の視点に立った学生カルテのリニューアル。

 文部科学省
教育・研究設備整備事業
 ▶ PBLルームの開設と長期インターンシップ等に対応した遠隔教育システムの導入。

 文部科学省
エコ・キャンパス推進事業
 ▶ 風力発電施設の整備による実践的な環境学習の拠点づくり。

平成23年度

 日本学生支援機構
留学生交流支援事業(ショートステイ・ショートビジット)
 ▶ 環境共生ビジネスを担う国際人材の養成。

平成22年度

 文部科学省
大学生の就業力育成支援事業
 ▶ 社会人基礎力育成科目の開講と拡充。

平成21年度

 経済産業省
体系的な社会人基礎力育成・評価システム開発・実証事業
 ▶ 企業と連携した実践型学習の導入と社会人基礎力育成評価手法の開発。

 文部科学省
大学教育・学生支援推進プログラム
 ▶ 語学の課外学習講座の開講と留学支援、スタディメイト制度の導入。