情報ビジネスコース

ICT(情報通信技術)を特技に活躍する人材育成

コンピュータに関する専門知識や技能の習得はもちろん、環境分野、ビジネス分野、心理分野の学びで個性を磨き、ICT(情報通信技術)を真に活用する力を身につけます。

あなたの未来のために。

めざす資格
基本情報技術者試験 ITパスポート試験 情報セキュリティマネジメント試験
マイクロソフト オフィススペシャリスト(MOS) など
将来の進路
ICT(情報通信技術)を有効活用できるビジネスパーソン
アプリケーション開発技術者 ネットワーク技術者 データベース技術者
システム運用管理技術者 コンテンツクリエイター 情報セキュリティ技術者 など

 

充実した演習

マルチメディア・マルチメディア応用

Web上にさまざまな動画が溢れる今、人を引きつける画像制作はますます重要です。音楽、イラスト、写真から動画コンテンツを制作する演習を行い、魅力あふれるWebコンテンツを制作する力を身につけます。

CG・バーチャルリアリティ

画像制作での三次元設計は制作時間短縮やコスト削減などから、今や制作現場の主流になっています。コンテンツ制作を通して、CGやVR技術を活かしたバーチャルリアリティコンテンツの提案ができるようになります。

プログラム言語[基礎][応用]

プログラム言語Javaは、スマホアプリ開発、Webサービス開発、PCアプリ開発、業務システム開発まで、幅広く活用されています。Javaによるプログラミングを学びます。

ピックアップ授業

情報ビジネス概論・ネットビジネス論

ICTを活用したビジネスについて学びます。インターネットを利用した商取引に関わるeコマースの実態を、ビッグデータ、IOTなどの技術も含めて理解します。

 

情報ネットビジネス[基礎][応用]

3次元設計は2次元に比べ制作時間短縮やコスト削減などから、製造現場の主流になりつつあります。授業では、CADソフトを用いて3次元図形が制作できるようになります。

 

プログラム言語[基礎][応用]

企業の大規模サーバーやスーパーコンピュータからスマホアプリやWebサイトのシステム構築まで、幅広く活用されているプログラミング言語Javaによるプログラミングを学びます。

 

学生メッセージ

部活を楽しみながらITを学んでいます。

部活と勉強の両立ができると思い入学しました。もともと音楽や映像が好きなので、
パソコンで音や画像を編集して一つの作品を作るマルチメディアの授業が楽しいです。これからさらにいろいろな情報技術を学びたいと思います。

清林館高校(愛知県)出身 大澤 佳美[3年生]

履修モデル 3年 秋学期

 
1   アルゴリズム論   E-コマース論  
2 3次元画像
情報処理
情報セキュリティ 知識情報処理
応用
   
3 マルチメディア
応用
  データベース
応用
専門
ゼミナールⅡ
プログラミング
言語応用
4 プログラミング
応用
  キャリア
ガイダンスⅡ
情報ネットワーク
応用
5