地域ビジネスコース紹介

愛情教育と実践教育で学生を応援する名古屋産業大学(MEISAN)。今回は、地域ビジネスコースを紹介します。

地域ビジネスの創出や事業戦略・業務改革の推進・支援を担える人材をめざします

コロナ後の経営環境の変化に対応できるビジネス実践力と創造力を身につける

 近年、ビジネスを取り巻く環境は大きく変化し、コロナ後の新たなビジネスモデルの構築が求められています。特に地域の特性を生かした業種間連携やICT活用など垣根を超えた連携が必要です。そこで地域ビジネスコースでは、経営に関する体系的な基礎知識を習得し、経営戦略・経営管理からデータの収集・加工・分析に関する技術や財務会計・ファイナンス、マーケティングの知識と実践力を身につけ、ビジネスの現場で活躍する人材を育成します。
例えば、以下のような活動を行っています。


  • 授業紹介:地域ビジネス論 杉山正和様

  • 授業紹介:地域ビジネス論 河合嘉之様

     


  • 授業紹介:地域ビジネス論 田村喜彦先生

     


  • 授業紹介:地域ビジネス論 佐藤渉様

     


  • 授業紹介:地域ビジネス論 田口敏様

     


  • 授業紹介:地域ビジネス論 勝木誠様

     


  • 菊武夏まつりで実践的教育

 

MEISANでは様々な学びの取組みを行っています。さらにMEISANの学びをより詳しく知りたいと思った皆さんは、オープンキャンパスに是⾮お越しください。当日はキャンパスツアー、人気教員による体験授業、学生に好評のランチ体験などを行います。是非ご参加ください。お申し込みはこちらから。